酵素ドリンクとは

消化をサポートしたり、免疫力や自然治癒力など生命に関わる重要な役割を持っている酵素。最近では、ダイエット、美容、健康維持などの面からこの酵素がメディアに取り上げられることも増えたので、名前は聞いたことがあるという方も多いのではないかと思います。実はこの酵素は加齢や食生活の乱れなどによって減少してしまうので、正しく酵素を理解して普段から日常生活を送ることがとても大切です。

そもそも酵素にはどんな働きがあるのか

「酵素は生物が物質を消化する段階から吸収・分布・代謝・排泄に至るまでのあらゆる過程(ADME)に関与しており、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせない。(wikipedia)」とあります。要するに、酵素とは体の中で起こる消化吸収や代謝などのあらゆる生体反応を行うために必要な物質ということになります。具体的には、例えば食事から栄養を取り出してそれをエネルギーにしてくれたり、病気や傷を自己治癒させてなどが酵素の働きとして挙げられます。また、酵素そのものはタンパク質からできているので、生体内での特性などは他のタンパク質と同様だと考えて下さい。

この酵素を豊富に含んでいる食べ物の代表例は、生の野菜やフルーツ、発酵食品です。多く含まれる野菜には、レタス、ニンジン、セロリ、キャベツ、トマトなどがあり、フルーツには、キウイ、アボカド、バナナ、リンゴなどがあります。>ただ、なかなか普段の生活の中でこういった野菜やフルーツを毎日摂取するのは難しいですよね。私自身も食べ物だけだとなかなか日々の摂取が難しいなと感じます。

酵素が減ると体にとって何が悪いのか

日々食事を摂ることは私たちにとって欠かせない活動です。そして、上述の通り食事を摂れば食べ物を消化・吸収するために酵素を消費していきます。酵素は代謝よりも消化を優先させる性質を持っているため、消化によって酵素が減少してしまうと、その分代謝機能が弱まっていっていきます。また、人が一生のうちに作りだせる潜在酵素の量には限りがあり、加齢とともに酵素を作り出す力は弱まっていきます。こういった加齢の他にも生活習慣や様々なストレスなどが原因で、日々酵素は消費され、減っていきます。

こういった様々な要因で酵素が減ると体にとって何が悪いのかと言いますと、腸内環境が悪化します。腸内環境が悪化することで、便秘になったり下痢が引き起こされます。また、冒頭で酵素の働きを「病気や傷を自己治癒してくれる」とお伝えした通り、腸内環境が悪化することでその働きが弱くなり、例えば風邪が治りにくくなるなどの影響が出てきます。それ以外にも、実は皮膚は人間の体における最大の排出器官なので、酵素が不足して代謝が低下すれば、肌荒れやニキビが起こします。酵素は人にとって欠かせない存在だということは、以上からも分かる通りです。

酵素ドリンクをおすすめする理由

酵素の働きとそれが減少することによる人体への悪影響は上記で述べた通りです。ただ、酵素は生の野菜やフルーツに多く含まれているので、日常生活ではなかなか摂取できない方も多いのではないでしょうか。そこで近年のダイエットブームと併せて注目されているのが酵素ドリンクです。

酵素ドリンクは当たり前ながら飲み物なので、小さなお子さんから高齢の方まで年齢や性別を問わず幅広い層で簡単に取ることができます。その上、置き換えダイエットや短期間の断食など、目的と体調に合わせてダイエットもできるという点で、近年マスメディアで取り上げられることも多くなりました。酵素の重要性は分かってもなかなか日常生活で摂取することが難しい方は、是非酵素ドリンクを試してみて下さい。

成分、品質、価格で総合調査したランキング

酵素ドリンク比較してみました