マナ酵素

マナ酵素は、予防医学の研究をしている杏林予防医学研究所所長・山田豊文先生の監修の元に製品化された酵素ドリンクです。ファスティングを推奨している先生が開発に関わっていることもあり、安心で安全な原料にこだわりを持って作られています。

また、青パパイヤ酵素を配合するなどの特徴もある無添加酵素ドリンクです。

特徴

酵素100%原液「マナ酵素」

杏林予防医学研究所と共同開発したミネラルファスティング用に設計された発酵ドリンクです。野山に自生するたくましい生命力を持つハーブや数々の新鮮な野菜や果物を50種の乳酸菌や酵母でじっくりと時間をかけて発酵熟成させている原液100%の酵素ドリンクです。

青パパイヤ酵素を配合

"メディカルフルーツ"と呼ばれる青パパイヤ酵素を配合しています。青パパイヤはもともとはそういう品種と言うわけではなく、黄色いパパイヤが緑色の未熟な状態で収穫されたものです。特徴としては、消化を助ける(脂肪・タンパク質・糖質)ことと、パパイン酵素がタンパク質の分解に特に優れる(カルパイン配合)ことです。

50種類の乳酸菌や酵母

乳酸菌や酵母菌約50種を1年以上の歳月をかけ発酵熟成させています。また、もともと付着していた微生物も含めて、これらの有用微生物を用いて発酵熟成させ、体に取り込まれやすい形にしているのも特徴です。

こだわりの製法

工場では原材料の野菜、野草、果物をカットし、それらを煮出してエキスを抽出。そのエキスを1年以上発酵熟成させ、瓶詰めをするところまで一貫して製造しています。仕入れたものは手作業で検品し、残留農薬や放射能のチェックまで徹底して安全性を追求しています。

実績

杏林予防医学研究所と共同開発

酵素原液100%、原料は有機/無農薬栽培、添加物不使用、発酵期間一年というこだわりを持って、杏林予防医学研究所で開発されました。

成分

口コミ

Good!!

味が黒糖のようなまろやかな甘味にプルーンのような口当たりで個人的には好きです。その結果、朝食を酵素ドリンクにして続けられています。間食も減って、これならずっと続けられそうです。
少しプルーンの味が甘すぎる気がしますが、私は朝のみ摂取しています。朝食をこちらに変えることにより、胃腸への負担が減ってきたのか、生理前にも関わらず、肌の調子も良くなりました。

中立

まだ飲み始めて1週間位なので変化は分かりませんが、薄められた酵素ドリンクが多い中でこれは原液感があります。
プルーンのような濃厚な味なので、それが嫌いでなければ問題ありません。一部の人には甘すぎて飲めない気がします。

Bad・・・

価格に対して見合った効果が得られない。逆に太ってしまったとは言わないまでも、飲み続けていても変化があまり感じられない。
プルーンの味が独特の甘さがあって好きになれない。これを飲み続けるのはけっこう厳しい。また、我慢して飲んでいても効果がほとんど感じられないのも止めてしまった大きな理由の1つ。
誇大広告が気になり購入しました。1ヶ月飲み続けましたが、私には全く効果なし。やはり、食事の改善の方が早いんですかね。すぐ解約しました。
3ヶ月は飲み続けましたが体重に全く変化がありませんでした。いろいろなサイトを見て良さそうだったから購入しました。お値段が安くなかった分だけにとても残念です。 もう二度と買わないです。

成分、品質、価格で総合調査したランキング

酵素ドリンク比較してみました